[su_tabs][su_tabs][su_tab title=”当院について”]

診療理念

1. わかりやすい説明で、おなかのことならなんでも相談しやすいクリニックを目指します

2. 最新の標準医療を提供できるよう努力します

3. 病気にならない予防医療を心がけ、健康推進を目指します

診療科目

消化器内科・内科

当クリニックは消化器疾患を中心に検診を含め内科診療をおこなっております。
予約制となっておりますので、ご来院の際には前もってご連絡ください。
パソコンのHPやスマホからでも予約できますので是非ご利用ください。

診療のご予約はこちらから
オンライン予約-ドクターキューブ
[/su_tab]
[su_tab title=”診療内容”]

診療内容

消化器内科

  • 内視鏡検査
  • 上部消化管内視鏡(胃カメラ)、大腸内視鏡(大腸カメラ)
  • 腹部エコー検査
  • H.pylori(ピロリ菌)感染の診断、除菌治療
  • ウイルス性肝炎などの肝疾患(肝臓病)の定期検査、治療
  • 炎症性腸疾患などの診断、治療 など

上部消化管内視鏡(胃カメラ)Web予約

当クリニックでは検査上問題となるような基礎疾患のない患者さんを対象に、Webから直接、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)のご予約を承っております。

上部消化管内視鏡(胃カメラ)のWeb予約について >>

一般内科

消化器内科だけではなく、風邪や高血圧や糖尿病、脂質異常症などのメタボリックシンドロームなどの一般内科の診療も行なっております。

高度な検査、治療や専門性の高い診療が必要な場合、入院が必要な場合などは、必要に応じて対応可能な病院へご紹介させていただきます。

[/su_tab]
[su_tab title=”検査案内”]

内視鏡検査について

当院では上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)の苦痛を軽減するために
経鼻内視鏡を用いた検査を実施しております。

なぜ普通の胃カメラは苦しいの?

普通の胃カメラ(内視鏡)検査では内視鏡を口から挿入しますが、
舌の付け根には舌根という嘔吐反射を誘発する部位があります。

経口内視鏡(口から挿入する胃カメラ)では内視鏡が舌根に触れやすいので
嘔吐反射を誘発して「オエッ」となりやすいのです。



経鼻内視鏡検査では内視鏡は舌根に触れにくいので「オエッ」とならずに検査ができます。

合併症について

上部消化管内視鏡の合併症では一般的に消化管穿孔や出血が問題になります。

鼻腔は鍾乳洞のように複雑な形をしていて、
この部位は血管が多く出血しやすい特徴があります。

このため経鼻内視鏡では特有の合併症として鼻出血や鼻腔の疼痛が起こる場合があります。

[/su_tab]
[su_tab title=”健康診断”]

検診

札幌市一般内科健診、職場健診、学校健診なども行なっております。

札幌市一般内科健診

日本人の食生活は生活習慣の変化により糖尿病などの生活習慣病になる人が年々増加傾向にあります。

生活習慣病の多くは、自覚症状がないまま進行するため定期的に健診を行い
自身の健康状態を把握することが大切です。
特定健診を利用し、生活習慣病を予防しましょう。

[su_accordion][su_spoiler title=”札幌市一般内科健診 検査内容” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=”su-accordion”]

コース名 検査内容 金額
特定健診
  1. 診察 身体診察・問診
    身体計測(身長・体重・腹囲)、血圧測定
  2. 血液検査(脂質、肝機能、血糖)
  3. 尿検査
1200円
後期高齢者健診
  1. 診察 身体診察・問診
    身体計測(身長・体重・腹囲)、血圧測定
  2. 血液検査(脂質、肝機能、血糖)
  3. 尿検査
500円

特定健診札幌市国保に加入している40歳以上の方(年度中に40歳となる方を含む)が対象です。

後期高齢者健診札幌市にお住まいの後期高齢者医療制度の被保険者が対象です。

※検診を受ける際は、受診票が必要です。

[/su_spoiler][/su_accordion]

雇用時健康診断 及び 定期健康診断

種別 費用
雇用時健診 ¥10000
定期健診 ¥10000または¥8000(健診内容による)

 
[su_accordion][su_spoiler title=”雇用時健康診断 及び 定期健康診断 検査項目” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=”su-accordion”]

  1. 既往歴及び業務歴の調査
  2. 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
  3. 身長、体重、腹囲、視力及び聴力の検査
  4. 胸部エックス線検査及び喀痰検査
  5. 血圧の測定
  6. 貧血検査(血色素量及び赤血球数)
  7. 肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
  8. 血中脂質検査(LDLコレステロール,HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  9. 血糖検査
  10. 尿検査(尿中の糖及び蛋白の有無の検査)
  11. 心電図検査

[/su_spoiler][/su_accordion]

[/su_tab]
[su_tab title=”がん検診”]

がん検診

新星おなかのクリニックは札幌市のがん検診の指定医療機関です。
当院では大腸がん検診・前立腺がんの健診を行っています。

受診について

札幌市がん検診は札幌市内にお住まいで、職場検診等で受診の機会がない方が対象となります。
※会社等で検診・家族検診を行っている場合は、会社等の検診をお受けください。

予約する際や受診する際は「札幌市のがん検診を受診したい」と事前にお伝えください。

受診当日は、健康保険証などの氏名・年齢・住所を証明できる公的証明書をお持ちください。

※費用免除となる方は、必ず証明書類もあわせてお持ちください。

[su_accordion][su_spoiler title=”費用免除について” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=”su-accordion”]

次に該当する方は、証明書類の提示により費用が免除となります。

※平成23年4月1日以降、非課税世帯の証明書類として、「自己負担額0円の札幌市国保の特定健診受診券」は使用できませんのでご注意ください。

市民税非課税世帯の方
  • 世帯員全員分の課税証明書
    ※非課税世帯の方は、市税事務所、
    各区役所で無料で発行。
    札幌市がん検診で使用する旨を伝えてください。
  • 保険料段階が第1、2、3段階の
    介護保険料納入通知書(65才以上の方のみ)
生活保護世帯の方
  • 生活保護受給証明書
  • 生活保護世帯健康診査受診券
70歳以上の方
  • 保険証などの年齢を
    証明できる公的証明書
65~69歳で後期高齢者医療被保険者の方
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 後期高齢者健診受診券
支援給付世帯の方
  • 本人確認証

[/su_spoiler][/su_accordion]

大腸がん検診

対象年齢 検査内容 費用
40歳以上
(受診日当日の満年齢)
※1年に1回
問診、免疫便潜血検査(2日法) 400円

前立腺がん検査(PSA検査)

対象年齢 検査内容 費用
50~69歳
(受診日当日の満年齢)
※2年に1回
説明と同意、問診、
血液検査(PSA検査)
500円

※50~69歳以外の方は自費での検査となります

⇒ 札幌市がん検診の詳細については札幌市HPをご確認下さい

[/su_tab]
[su_tab title=”予防接種”]

ワクチン接種(予防接種)

インフルエンザの予防接種や肺炎球菌ワクチン、B型肝炎ワクチンなどの
ワクチン接種を行なっております(予約制)

注意事項

HBVワクチンについてはワクチン入手困難につき、現在は接種のご予約を承っておりません
※当院では小児の患者さんの予防接種、診療はお受けしておりません。

風しん 第5期 定期接種

当院では、風しんワクチンの定期接種を行っております。
これに伴う、風しん抗体検査も行っております。
>> 風しん抗体検査・風しん第5期定期接種についてはこちら(札幌市ホームページ)

肺炎球菌ワクチン

  • 65歳、70歳、75歳…と5の倍数の年齢の方(年度内になる予定の方も含む)でいままで肺炎球菌ワクチンを接種したことがない患者さんは、札幌市の助成を受けてワクチン接種が可能です。(一生に一度のみ助成を受けることができます。)
  • 肺炎球菌ワクチンを接種後5年以内に再接種した場合は副反応(接種部位の腫脹、発赤、疼痛など)が強くでることがありますので、摂取歴をご確認下さい

ワクチン(予防接種)料金

種類 金額
インフルエンザ ¥3500(自費)
¥1400(札幌市助成)
肺炎球菌ワクチン
(ニューモバックス)
¥8000(自費)
4400円(札幌市助成)
帯状疱疹 ¥8000(自費のみ)
B型肝炎 ¥5000/回
※3回接種が必要
A型肝炎 ¥7000/回
※3回接種が必要
日本脳炎(成人) 無料(札幌市助成)
MRワクチン(麻疹、風疹ワクチン) ¥9000(自費)
風しん第5期定期接種についてはスタッフまでお問い合わせください

診療のご予約はこちらから
オンライン予約-ドクターキューブ
[/su_tab]
[su_tab title=”診療時間”]

診療時間

診療時間
8:00-9:00
9:00-13:00
15:00-18:00

18:00-19:00 休診 休診
8時-
9時
9時-
13時
15時-
18時
18時-
19時

休診日/日曜・祝日
※受付は診療時間終了の30分前までです。

[/su_tab][/su_tabs]
[su_accordion]
[su_spoiler title=”当院について” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

診療理念

1. わかりやすい説明で、おなかのことならなんでも相談しやすいクリニックを目指します

2. 最新の標準医療を提供できるよう努力します

3. 病気にならない予防医療を心がけ、健康推進を目指します

診療科目

消化器内科・内科

当クリニックは消化器疾患を中心に検診を含め内科診療をおこなっております。
予約制となっておりますので、ご来院の際には前もってご連絡ください。
パソコンのHPやスマホからでも予約できますので是非ご利用ください。

診療のご予約はこちらから
オンライン予約-ドクターキューブ
[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”診療内容” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

診療内容

消化器内科

  • 内視鏡検査
  • 上部消化管内視鏡(胃カメラ)、大腸内視鏡(大腸カメラ)
  • 腹部エコー検査
  • H.pylori(ピロリ菌)感染の診断、除菌治療
  • ウイルス性肝炎などの肝疾患(肝臓病)の定期検査、治療
  • 炎症性腸疾患などの診断、治療 など

上部消化管内視鏡(胃カメラ)Web予約

当クリニックでは検査上問題となるような基礎疾患のない患者さんを対象に、Webから直接、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)のご予約を承っております。

上部消化管内視鏡(胃カメラ)のWeb予約について >>

一般内科

消化器内科だけではなく、風邪や高血圧や糖尿病、脂質異常症などのメタボリックシンドロームなどの一般内科の診療も行なっております。

高度な検査、治療や専門性の高い診療が必要な場合、入院が必要な場合などは、必要に応じて対応可能な病院へご紹介させていただきます。

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”検査案内” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

内視鏡検査について

当院では上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)の苦痛を軽減するために
経鼻内視鏡を用いた検査を実施しております。

なぜ普通の胃カメラは苦しいの?

普通の胃カメラ(内視鏡)検査では内視鏡を口から挿入しますが、
舌の付け根には舌根という嘔吐反射を誘発する部位があります。

経口内視鏡(口から挿入する胃カメラ)では内視鏡が舌根に触れやすいので
嘔吐反射を誘発して「オエッ」となりやすいのです。



経鼻内視鏡検査では内視鏡は舌根に触れにくいので「オエッ」とならずに検査ができます。

合併症について

上部消化管内視鏡の合併症では一般的に消化管穿孔や出血が問題になります。

鼻腔は鍾乳洞のように複雑な形をしていて、
この部位は血管が多く出血しやすい特徴があります。

このため経鼻内視鏡では特有の合併症として鼻出血や鼻腔の疼痛が起こる場合があります。

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”健康診断” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

検診

札幌市一般内科健診、職場健診、学校健診なども行なっております。

札幌市一般内科健診

日本人の食生活は生活習慣の変化により糖尿病などの生活習慣病になる人が年々増加傾向にあります。

生活習慣病の多くは、自覚症状がないまま進行するため定期的に健診を行い
自身の健康状態を把握することが大切です。
特定健診を利用し、生活習慣病を予防しましょう。

[su_accordion][su_spoiler title=”札幌市一般内科健診 検査内容” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=”su-accordion”]

コース名 検査内容 金額
特定健診
  1. 診察 身体診察・問診
    身体計測(身長・体重・腹囲)、血圧測定
  2. 血液検査(脂質、肝機能、血糖)
  3. 尿検査
1200円
後期高齢者健診
  1. 診察 身体診察・問診
    身体計測(身長・体重・腹囲)、血圧測定
  2. 血液検査(脂質、肝機能、血糖)
  3. 尿検査
500円

特定健診札幌市国保に加入している40歳以上の方(年度中に40歳となる方を含む)が対象です。

後期高齢者健診札幌市にお住まいの後期高齢者医療制度の被保険者が対象です。

※検診を受ける際は、受診票が必要です。

[/su_spoiler][/su_accordion]

雇用時健康診断 及び 定期健康診断

種別 費用
雇用時健診 ¥10000
定期健診 ¥10000または¥8000(健診内容による)

 
[su_accordion][su_spoiler title=”雇用時健康診断 及び 定期健康診断 検査項目” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=”su-accordion”]

  1. 既往歴及び業務歴の調査
  2. 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
  3. 身長、体重、腹囲、視力及び聴力の検査
  4. 胸部エックス線検査及び喀痰検査
  5. 血圧の測定
  6. 貧血検査(血色素量及び赤血球数)
  7. 肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
  8. 血中脂質検査(LDLコレステロール,HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  9. 血糖検査
  10. 尿検査(尿中の糖及び蛋白の有無の検査)
  11. 心電図検査

[/su_spoiler][/su_accordion]

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”がん検診” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

がん検診

新星おなかのクリニックは札幌市のがん検診の指定医療機関です。
当院では大腸がん検診・前立腺がんの健診を行っています。

受診について

札幌市がん検診は札幌市内にお住まいで、職場検診等で受診の機会がない方が対象となります。
※会社等で検診・家族検診を行っている場合は、会社等の検診をお受けください。

予約する際や受診する際は「札幌市のがん検診を受診したい」と事前にお伝えください。

受診当日は、健康保険証などの氏名・年齢・住所を証明できる公的証明書をお持ちください。

※費用免除となる方は、必ず証明書類もあわせてお持ちください。

[su_accordion][su_spoiler title=”費用免除について” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=”su-accordion”]

次に該当する方は、証明書類の提示により費用が免除となります。

※平成23年4月1日以降、非課税世帯の証明書類として、「自己負担額0円の札幌市国保の特定健診受診券」は使用できませんのでご注意ください。

市民税非課税世帯の方
  • 世帯員全員分の課税証明書
    ※非課税世帯の方は、市税事務所、
    各区役所で無料で発行。
    札幌市がん検診で使用する旨を伝えてください。
  • 保険料段階が第1、2、3段階の
    介護保険料納入通知書(65才以上の方のみ)
生活保護世帯の方
  • 生活保護受給証明書
  • 生活保護世帯健康診査受診券
70歳以上の方
  • 保険証などの年齢を
    証明できる公的証明書
65~69歳で後期高齢者医療被保険者の方
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 後期高齢者健診受診券
支援給付世帯の方
  • 本人確認証

[/su_spoiler][/su_accordion]

大腸がん検診

対象年齢 検査内容 費用
40歳以上
(受診日当日の満年齢)
※1年に1回
問診、免疫便潜血検査(2日法) 400円

前立腺がん検査(PSA検査)

対象年齢 検査内容 費用
50~69歳
(受診日当日の満年齢)
※2年に1回
説明と同意、問診、
血液検査(PSA検査)
500円

※50~69歳以外の方は自費での検査となります

⇒ 札幌市がん検診の詳細については札幌市HPをご確認下さい

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”予防接種” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

ワクチン接種(予防接種)

インフルエンザの予防接種や肺炎球菌ワクチン、B型肝炎ワクチンなどの
ワクチン接種を行なっております(予約制)

注意事項

HBVワクチンについてはワクチン入手困難につき、現在は接種のご予約を承っておりません
※当院では小児の患者さんの予防接種、診療はお受けしておりません。

風しん 第5期 定期接種

当院では、風しんワクチンの定期接種を行っております。
これに伴う、風しん抗体検査も行っております。
>> 風しん抗体検査・風しん第5期定期接種についてはこちら(札幌市ホームページ)

肺炎球菌ワクチン

  • 65歳、70歳、75歳…と5の倍数の年齢の方(年度内になる予定の方も含む)でいままで肺炎球菌ワクチンを接種したことがない患者さんは、札幌市の助成を受けてワクチン接種が可能です。(一生に一度のみ助成を受けることができます。)
  • 肺炎球菌ワクチンを接種後5年以内に再接種した場合は副反応(接種部位の腫脹、発赤、疼痛など)が強くでることがありますので、摂取歴をご確認下さい

ワクチン(予防接種)料金

種類 金額
インフルエンザ ¥3500(自費)
¥1400(札幌市助成)
肺炎球菌ワクチン
(ニューモバックス)
¥8000(自費)
4400円(札幌市助成)
帯状疱疹 ¥8000(自費のみ)
B型肝炎 ¥5000/回
※3回接種が必要
A型肝炎 ¥7000/回
※3回接種が必要
日本脳炎(成人) 無料(札幌市助成)
MRワクチン(麻疹、風疹ワクチン) ¥9000(自費)
風しん第5期定期接種についてはスタッフまでお問い合わせください

診療のご予約はこちらから
オンライン予約-ドクターキューブ
[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”診療時間” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=””]

診療時間

診療時間
8:00-9:00
9:00-13:00
15:00-18:00

18:00-19:00 休診 休診
8時-
9時
9時-
13時
15時-
18時
18時-
19時

休診日/日曜・祝日
※受付は診療時間終了の30分前までです。

[/su_spoiler]
[/su_accordion]